• みれんぎじゅく

★夏休み「ご当地検定」やらせてみたら自由研究になった!


いつもご覧いただきありがとうございます。

夏休み真っ只中、いかがお過ごしでしょうか。

昨日、娘の付き添いで夏休みの「浜辺の生き物探検隊」に行ってきました。

生き物大好き少女は目がキラキラで夢中でしたw

講座が終わり、館内をブラブラしながら帰ろうとしたところ、

受付で娘に「海苔(のり)博士になってみない?!」と言われて

その気になった娘は初級、中級、上級、おまけに自然編と受験しました。

結果、全て合格。当然ですが私は手伝ったり教えたりしていませんw

良かったのは、館内を見て回りながらプリントの質問に

回答していくのですが、物の名前や道具、海苔の種類、一番重い野鳥などを

回答させる良い問題が多い印象でした。

五感を働かせながら問題をゲーム感覚で解いていくので

覚えたての道具の言葉を自慢げに言ってました。

当然、4枚のプリントを全て回答するころには

そのまま自由研究の1つとして出せる量・質になっています。

夏休みにご当地検定などを自由研究に取り入れると

理科、社会、国語、英語、算数、音楽、体育、道徳に結び付く

良い自由研究が出せると思います。

参考検定一覧

動物検定 ・恐竜検定

・昆虫検定

・犬検定

・猫検定

手話技能検定

・インターネット ルール&マナー検定

星空宇宙天文検定

のり検定(大森 海苔ふるさと館)

今年の夏休みに、お子さんに 1つ受けさせてみるか?考えてみてください。

次回をお楽しみに♪

宿題をしないお子さんに悩んでいる方、 検定試験を上手に活用してお子さんの得意を伸ばしたい方、 学校のこと、勉強の仕方で相談したい方、

お電話・メールでお問い合わせください

#イベント

44回の閲覧