• みれんぎじゅく

★エジソンの母も実践!(言語能力編)


いつもご覧いただきありがとうございます。

前回は他者と比較する教育から、

子供の得意なところに着目し、その能力を活かして可能性を広げる新しい教育方法

の概要についてご紹介しました。

今週から個々の能力について具体的にお話ししていきます。

それでは、それぞれの能力を一緒に見ていきましょう。

次の当てはまる□チェック項目を チェック してください。

①: 言語能力(ことばを通して学ぶ力)

お話しをしたり、本を読むのが好き、クロスワードパズルやしりとりが得意なタイプ。

□1、本やマンガを読むのが好き

□2、お話しをしたり、ナゾナゾ・しりとりや逆さ言葉を使った遊びが得意

□3、外国語をすぐに覚える

□4、クロスワードパズルを夢中で解く

□5、お手紙、作文や感想文を書くのが好き

1つでも チェック のあるお子さんは、言語能力が高い傾向にあります。

言語能力が高い人といえば TV の MC(司会者)です。

タレントやゲストとの絶妙なやり取りが多くの人を惹きつけます。

また、小説家やライター、作家など文章を書き起こしたり、編集する人にも多いです。

この能力が高い人は話し言葉や書き言葉から物事を吸収する能力が高く、

さらに伝える能力も高いのが特徴です。

1、好きな本や漫画は図書館で借りてでもドンドン読ませると効果的。

例えマンガでもお子さんにとっては教科書です。

2、お話が得意なお子さんは、お母さんが言葉を通してものごとを教えてあげましょう。

会話を繰り返すことでお子さんの中に情報がイメージされていきます。

ナゾナゾ・しりとりや逆さ言葉が好きなお子さんは少しずつレベルを上げて挑戦させると効果的。

その際、レベルが上がったらご褒美も用意しましょう。

3、外国語を覚えてしまうお子さんは外国人と接する機会を。

週1回でも英会話教室で外国人の先生とお話しできる環境を作ってあげると効果的です。

4、クロスワードパズルが好きなお子さんは連想することも得意。

クロスワードパズル、好きな本や漫画は図書館で借りてでもドンドン読ませると効果的です。

クロスワード懸賞に挑戦させてプレゼントがもらえると効果絶大です!

5、文章を作るのが好きなお子さんは大人新聞を読ませてあげる。

大人の新聞も読ませてあげてください。文章を書くには言い回し、表現方法に触れさせてあげると

文章での伝え方に効果的です。分からない漢字はお子さんに調べてもらってください。

★まとめ★

言語能力が高い人は、話し言葉や書き言葉から物事を吸収し、

表現するのも得意。

次回をお楽しみに♪

宿題をしないお子さんに悩んでいる方、 検定試験を上手に活用してお子さんの得意を伸ばしたい方、 学校のこと、勉強の仕方で相談したい方、

お電話・メールでお問い合わせください

10月末に本が出版されることになりました!

#勉強のこと

14回の閲覧