• tomy2227

★エジソンの母も実践!(自然共生能力編) 最終回


いつもご覧いただきありがとうございます。

発売中!

私の塾や小中学校での講師経験、我が家での実体験から子供たちに

とても良い効果があった実例や方法をご紹介しています。

すでに「買いました!」「これから読みます!」などの多くのご連絡を頂いて嬉しいです。

ブクペにも著者まとめを載せてありますので、まだの方は是非ご参考にしてください。

1人でも多くの子供達が、一つでも多くのご家庭が笑顔になれれば嬉しい限りです。

お近くの「未来屋書店」さんにも並んでいます!

今回は自然共生能力について一緒に見ていきましょう。

次の当てはまる□チェック項目を チェック してください。

8:自然共生能力(自然を愛し、そこから学ぶ)

自然が大好き!自然の不思議から学ぶことが大好きなタイプ。

□1:星・花・虫や魚、動物が好き

□2:環境や自然・動物、天体に興味津々

□3:虫や花・葉っぱ、木・石などを拾って見たり集めたりするのが好き

★ 2つ以上 チェックのあるお子さんは、自然から学ぶ力に優れています。

日本の魚類学者でタレント、イラストレーターでもある さかなクンのように魚や動植物を愛し、

そこから生きるための知恵を学ぶのが自然共生能力です。

【職業】獣医・養殖家・酪農家・野菜工場など民間会社、自然観察ガイド・大学教授、研究員など。

このタイプのお子さんは親子で自然の中に出掛けて探検をしたり、

ペットを飼って感性を育むチャンスを作るとさらに課題発見能力や観察能力が高まります。

1、星・花・虫や魚、動物が好き

このタイプのお子さんは無意識に触るお子さんに多いです。

【学習】低学年では生活科で学ぶこと・学んだことを優先させると理科の素地に役立ちます。 ・・・・中学年以降は興味が広がるように親子で一緒に調べるようにすると

・・・・自分で調べるようになります。

【運動】ふれあい動物園は良い刺激になるだけでなく、乗馬やエサやり体験なども ・・・・体幹を刺激する効果があります。

2、環境や自然・動物、天体に興味津々

「どうなってるんだ?」をとても大切にするタイプです。

【学習】図鑑・インターネット・新聞などに触れられる環境を作ると学習が効果的です。

【運動】屋外・屋内スポーツ共に運動の基本(なぜこうなる?)を感じさせると

・・・・心身ともに上達する傾向にあります。

3、虫や花・葉っぱ、木・石などを拾って見たり集めたりするのが好き

本能的に「自然力」が強いお子さんです。

【学習】良く観察できるように顕微鏡や望遠鏡、デジカメなど観察ツールで促すと効果的です。

【運動】直接スポーツに関係なくても登山で棒を杖代わりに、川で飛び石遊びなど

・・・・親子で一緒に楽しみながら促すのがお勧めです。

★まとめ★

自然共生能力が高い人は、外界との接点が大切な刺激になります。

学習やスポーツに自然や環境、動物や天体に限らず、遊びでも

自然に触れさせるような親の応援(用意)をしてあげることでさらに能力が伸びていきます。

このシリーズ最後までお付き合いいただきありがとうございました♪

★子供の主な8つの能力★

1:言語能力 2:数学的能力 3:発想・空間能力 4:運動能力 5:音感能力 6:人間関係形成能力 7:自己観察能力 8:自然共生能力

お子さんの得意なことを活かして親子で成長を楽しみましょう。

次回をお楽しみに♪

宿題をしないお子さんに悩んでいる方、 検定試験を上手に活用してお子さんの得意を伸ばしたい方、 学校のこと、勉強の仕方で相談したい方、

お電話・メールでお問い合わせください

#勉強のこと

10回の閲覧