• tomy2227

★小学生動物占い!塾でも使ってます


発売中! わが子の「自ら学習するくせ」を育てる 親の上手な「促し方」 定価1300円+税

子どもへの促し術をたっぷり盛り込んだ1冊。

本が紹介(書評)されました!↓   ↓   ↓ 「教える教育」から「促す教育」へ

http://y-nlife.jp/education/

ブクペ 著者まとめはこちら↓   ↓   ↓ http://bukupe.com/summary/15733

Are You HAPPY? 1月号に掲載されました!↓   ↓   ↓

全国 33都道府県、97の図書館で蔵書されています。※2018年2月4日現在

下記でお住いの地域を検索できます。 日本最大の図書館検索カーリル https://calil.jp/settings

1人でも多くの子供達が、一つでも多くのご家庭が笑顔になれれば嬉しい限りです。

2/4(日)は漢字検定でしたね。寒い中、受験された小学生も多かったと思います。

いつも塾生に言っていることですが合格するのが目的ではなく、

今の自分がどれだけアウトプットできる状態なのかを確認するための検定試験です。

もちろん合格したら大喜びしてください!

たとえ不合格だったとしても、あきらめないこと。検定試験は次の挑戦のためにあります!

今回紹介するのは動物占いです。

前回の12星座とは違って

社会心理学や行動心理学の解釈も加わえられ、統計学でも検証されています。

実は塾でもお子さん別の学習特性参考資料として使用しています。

「動物占い進化版」は従来の12種パターンに加え、

カラーバリエーションが加わり、全60種類!

●その人の行動心理を理解できるのが動物占い 占いとなっていますが、実は行動心理学が反映させている立派な学問にちかいのが動物占いです。 特に小学生の子供はまだ素直な時期なので表面化しやすいのが特徴です。 大人になるといろんなスキルが身につくのでなかなか外見で判断するのは難しくなります。

●動物キャラはコチラで判定 生年月日を入力すると、該当のカラー×動物(全60種類)が表示されます。

https://www.doubutsu-uranai.com/uranai_chara_color.php

今回は12の動物でお子さんの持っている元々の特性をご紹介します。

●分類別で見る動物別基本特性

この12の動物は、大きく2つのグループに分かれます。

【状況対応型】 計画を立て、目標を決めて行動するので結果にこだわるタイプ。

❶太陽グループ:チータ・ライオン・ゾウ・ペガサス

❷新月グループ:たぬき・こじか

【目標思考型】 状況に応じて臨機応変に行動するタイプ。結果よりプロセスを重視します。

❸地球グループ:猿・虎・子守熊・狼

❹満月グループ:黒ひょう・ひつじ

さらに別の特性で分類すると2グループに分かれます。

【自分軸型】 自分のペースを守り、自己主張を通して行動するタイプ。

❶太陽グループ:チータ・ライオン・ゾウ・ペガサス

❸地球グループ:猿・虎・子守熊・狼

【他人軸型】 自分の主張は抑え、相手のペース優先して行動するタイプ。

❷新月グループ:たぬき・こじか

❹満月グループ:黒ひょう・ひつじ

4グループ別の分類で見ると

【4グループ別特徴】 ❶太陽グループ:チータ・ライオン・ゾウ・ペガサス ・すごい人と思われたい!、なぜか目立つ

❷新月グループ:たぬき・こじか ・人から面倒を見られる、人が良い

❸地球グループ:猿・虎・子守熊・狼 ・競争に勝ちたい!芸術家・合理的・マイペース

❹満月グループ:黒ひょう・ひつじ ・いい人に見られたい!友達が多い、情報通

●12の動物別基本特性は?

さる ・褒められて成長するタイプ!陽気で愛嬌タップリ ・★人を疑わない純粋な心の持ち主

チータ ・積極的で好奇心旺盛、瞬発力バツグンタイプ ・★行動は早いけど、あきやすいのがたまにきず

・黒ひょう ・知的でプライド高し、頼られリーダータイプ ・★ハッキリした性格で正義感強が強い

ライオン ・目立ちたがり屋でVIP待遇大好きの王様タイプ ・★自分にも他人にも厳しい

トラ ・面倒見の良い親分肌、粘り強く堅実派タイプ ・★最後までやりきる忍耐強さは抜群!

たぬき ・愛嬌たっぷり自信家タイプ ・★自分の役割を理解して行動できる

コアラ ・計算高く合理的、娯楽を好むタイプ ・★楽しさが選択の重要ポイント

・ゾウ ・縁の下の力持ち、究極の努力家タイプ ・★まわりと協働できる協調性は抜群!

・ひつじ ・集団行動大好き、本音は絶対出さないタイプ ・★寂しがり屋で団体行動が絶対条件

・ペガサス ・自由な気分屋、発想は天才的なタイプ ・★天真爛漫で束縛はNG

・おおかみ ・マイペースで個性的、自分の時間が命タイプ ・★自己流&マイペースを好む

こじか ・人見知りで甘えん坊、可愛がられたがり屋さんタイプ ・★警戒心(人見知り)はものすごいが、一度慣れると本性がでる

●まとめ 動物占いと言っても行動心理学が入っているのでお子さんの元々持っている行動傾向が 分かると思います。お子さんの行動パターンを知ってお母さん、お父さんが

お子さんに合った促し方で促すと才能が確実に伸びます。

次回をお楽しみに♪

検定試験を上手に活用してお子さんの得意を伸ばしたい方、 お電話・メールでお問い合わせください。

塾のインタビュー記事が掲載されました!

#勉強のこと

64回の閲覧