• みれんぎじゅく

★休校はピンチでなくチャンス! 新学期に必ず差が出る 子どもが出来る4つのこと


わが子の「自ら学習するくせ」を育てる 親の上手な「促し方」 定価1300円+税





本が紹介されました!




★本のまとめはこちらです!

ブクペ 著者まとめ

読者まとめ1(お父様):自ら学習する子どもになる育て方

読者まとめ2(お父様):教える教育から促す教育がやってきた




Are You HAPPY? 1月号に掲載されました!




全国 38都道府県、118の図書館で蔵書されました ※2020年3月2日現在

カーリル [地域の図書館検索サイト]




本が紹介されました! 

◆ダ・ヴィンチニュース 読みたい本がここにある

学校では教えてくれない「わが子」に向いている伸ばし方


1人でも多くの子供達が、一つでも多くのご家庭が笑顔になれれば嬉しく思います











突然の全国小中高の休校要請


メディアでは色々報道されていますね


これからの社会はかつて経験したことがない事が


多く発生することは容易に想像できます




これをピンチととらえて


SNSなどの確証が得られていない情報を信じて


振り回されるか?


他の家庭は他の家庭として


ご自分の家庭は独自に考え、行動するか


過ごし方ひとつで大きく変わります




現在は急速に進む時代変化になっています


今まで経験してこなかったことが発生した場合に


どう行動するか? お母さん、お父さんが積み重ねてきた考え方が


通じない時代になっていることをいち早く認識して、


ご家庭やお子さんの過ごし方の参考にしてみてください











全国一斉の休校要請ですが…


自治体によっては休校になっていない学校もあります


まずはご自分のお子さんの自治体の方向性を確認してください


そのうえで、学校個別の予定を必ず確認するようにしてください


学校内に学童、放課後子供教室などが設置されている場合、


運営している場合とお休みの場合がまちまちの状態です


慌てずに確認しましょう




全てがお休みの場合、


低学年のお子さんは親御さんからしたら心配ですが、


1人で過ごす時間(お留守番)の練習になります


1時間から少しずつ時間を延ばすチャレンジしてみてください


子どもの順応性は親が思っているより、非常に高いです











子どもが慌てて学校から持ち帰ってきたので


整理がつかないご家庭が多いと思います


そこで最初に持ち帰ってきたものを整理しながら


3学期にどこまで学校の授業でしたのか?  一緒に確認してください


新しい単元はほとんど終わっている時期なので


まとめプリントが多いと思います


プリントを渡されている場合は教科ごとに分けて


お休みの間にやりましょう


私の娘もかなりの量のプリントを持ち帰ってきました


そのプリントをやるだけでも意外に時間が掛かりますよ




また、良い機会ですので新年度に向けて


お部屋のお片付けもしましょう


特に新年度中学生、高校生になる子どもは


新しい学習準備に当てる時間には良い期間です


不要なものは捨てる勇気を


賞状や思いでの品は大切に保管しましょう


賞状はできるだけ100円ショップでも良いので額に入れて


部屋に飾るようにしてください


なぜか? 必ず伸びます




また、制服や体操着、カバンなども受け取った場合は必ず名前を書くなどの準備も必要です


ノート、文具は新しい学校で教科書が配られた後、


各担当教科の先生からノートや文具の指定があるので


指示があってからの用意で大丈夫です











小学校中学年以上のは子どもは


良い機会ですので塾や人に預けるのではなく


子供自身に時間を預けてください




その時に夏休み同様に計画を子供に作ってもらい


計画通りに過ごせたか?


計画通りに過ごせなかった場合、どう改善したら上手に過ごせそうか?


考えるきっかけを作ってください




また、夏休み同様にお家の手伝いを必ず組み込みましょう


玄関の掃除、お風呂の掃除、食器洗いと片付け、トイレ掃除など


やれることは必ずあります


子供自身に何のお手伝いをするか決めさせてあげてください











検定試験の学習を始めるにはとても良い機会です


復習はもちろん、予習にもなります


漢検、算検・数検、英検


全部をやろうとすると大変なので


今から学習すれば、どれか一つから始めて 4~6月受験にチェレンジが出来ます


各検定ホームページで無料の過去問・解答もあるので


チャレンジしてみてください








最後に


いかがでしたか?


親の子育てのゴールは


子どもが自分の力で生きていけるようになること




良い学校でも、高偏差値でも、良い会社でもありません


子どもが「自分らしく」「楽しく生活」が出来る


自律した大人になれば、こんなに素晴らしいことはありません




それには成長段階のどこかで


1人で過ごせる力を身につける必要があります




つまらない承認欲求のために振り回されたり、


他人の評価やひと目を気にしていると


自分らしさが失われてしまい、子どもの持ち味が消えてしまいます




他は他、自分は自分と


認識させる機会だと考えることが出来れば


お子さんが一人で留守番することも出来るはずです


あとはお父さんお母さんがお子さんを信じること


外で感染症を移されないこと


デマに振り回されずに自分でいられることです



-おしまい-





★人気ランキング【塾教育】に参加しています(^0^)/

~ いつも応援ありがとうございます ~

▲ポチッと応援よろしくお願いします▲

次回をお楽しみに♪




この記事を読んだ人は、この記事も読んでいます

★現小中学生の進路、将来の 6つのキーポイント


【アメブロ】★過去の記事/★塾教育人気ランキング






<毎週火曜日更新> 姉妹ブログ

東京ジブリ水槽『天空の城ラピュタ』 アメブロ

~ジブリ大好き小学生のビオトープ水槽 観察ブログ~

0回の閲覧